メラトニンサプリの正しい飲み方とは?

 

メラトニンを多く摂取すると、
体内のホルモンバランスが崩れてしまう等の副作用もあるので、
メラトニンサプリは正しい飲み方で飲むようにする事が大切です。
今回は、メラトニンサプリの正しい飲み方を紹介します。

 

 

メラトニンサプリの正しい飲み方

 

基本的にメラトニンサプリには飲むタイミングなどは記入されていませんよね。

 

これは、医薬品ではない為いつでも好きな時に飲みなさいという意味なのです。

 

しかし実は飲むタイミングなどによっては、効果に差が出ます。

 

というのも、メラトニンサプリを飲んだ後30分くらいから眠気が生じます。

 

その為、寝る直前にメラトニンサプリを飲んでも、すぐには眠気が発生しない為、
寝るために摂取するのであれば、少し眠気が弱いかもしれません。

 

もしも、眠気が弱いからと言って、過剰摂取をする事はしないようにしましょう。

 

なぜなら、あくまでもサプリな為即効性はほとんどありませんので、
睡眠薬のようにすぐに眠気も来ませんし、初日から効果は期待しないようにしましょう。

 

メラトニンサプリに限らず、サプリや薬はジュースやお茶で飲んではいけない
耳にしたことがあるかと思います。

 

これは、ジュースやお茶には余分な成分が含まれている事が多くその成分のせいで、
サプリや薬の効き目が悪くなってしまう事があるからなのです。

 

特にやってしまいがちなのが、お茶で飲むという事ではないでしょうか。

 

お茶でメラトニンサプリを飲んでしまうと、お茶にはカフェインが少なからず含まれている為、
サプリの効果を妨げるだけではなく、カフェインによる
覚醒作用により余計に眠れない状態になってしまうのです。

 

また、妊婦や妊活中の方や子供のメラトニンの摂取は控えるようにしましょう。

 

子供の場合の不眠はメラトニンの不足ではない事が多く、ホルモンバランスが崩れやすいからです。

 

妊婦さんの場合は何となく想像していただけるかと思いますが、
妊活中の方も排卵が止まるなどの症状に加え、
動物実験などではホルモンバランスの崩れからか奇形児が生まれたなどの報告があります。

 

>>メラトニン 通販へもどる